NIIGATA TEACHERS' UNION
新潟県教職員組合
新教組
かがやく子どもたちの未来のために、夢と希望にあふれた教育の実現を!  TOPへ ホーム    問い合わせ お問い合わせ
● 新教組って何?
├ 新教組の概要
├ 新年の挨拶
├ 新教組運動方針
├ 組織紹介
└ 専門部紹介
● 新教組のとりくみ
├ とりくみの様子 16年度
├ とりくみの様子 15年度
● 組合Q&A
● 地図
● 顧問弁護士制度
● その他
├ サイトポリシー
├ 個人情報の取り扱い
└ リンク集



2014年度の成果




新教組平和新聞

皆さんに、改めて平和について考えていただければと願い、平和新聞を作りました。
授業やご家庭で子どもたちに平和について話してあげて下さい。

 新教組平和新聞 新教組平和新聞第2号
ご利用下さい 各種相談体制
新教組なんでも相談

人事異動・人事管理・評価制度・教員免許更新制・各種権利など、どんなことでも結構です。お気軽に新教組本部・支部までご連絡ください。
 なんでも相談Q&A
ご利用下さい 親と子の教育相談室

○「いじめ」「不登校・登校拒否」「友人関係」「性」「非行」「暴力」「進路」「学習成績」「しつけ」「家庭内問題」など多岐にわたって相談に応じます。
○相談方法:電話・FAX・手紙・面談など ○月曜日〜金曜日 10:00〜16:00(祝日除く)
○電話/FAX:025-282-2550/025-281-4435 ○住所:新潟市中央区新光町7-4

  新教組の研究機関である新潟総研が以前、発刊した「テスト廃止でよみがえるウェールズの教育」に引き続き、『競争より支援 学力トップ 上海の教育』を発刊しました。
3期連続でPISA第1位の上海。複数校による連携、教師の授業力向上のためのシステム等々、参考になる部分が多い上海に調査団を派遣し、上海の教育の実態をブックレットにまとめました。ご一読ください。
1冊500円。ご希望の方は新潟総研事務局(рO25−281−8141)までお問い合わせください。

〜成果もたらす酉年   仲間と運動広げよう〜


執行委員長 木村 博 (岩船支部村上第一中分会)

謹んで新年のお慶びを申し上げます。
みなさんにとってすばらしい年になりますよう、新教組役職員一同、精一杯がんばってまいります。

さて、2016年は平和国家としての歩みと真の民主主義、そして私たちの望む教育を取り戻すたたかいの年だったと思います。
しかし、まだまだ道半ば。
リスクの高い任務を背負って自衛隊が南スーダンに派遣されています。
基地問題に対する沖縄と私たちの声は現政権には届きません。改憲勢力が多数を占める国会で、平和憲法は最大の危機に直面しています。
また、教育現場は点数学力向上に追い込まれ、子どもたちのゆたかな学びを求める私たちの思いは、多忙化の中に埋没しています。
2017年は酉年です。「酉」の由来は「果実が極限まで熟した状態」を示し、酉年は「物事が頂点まで極まる年になる」と言われ、大きな成果が得られる年だそうです。私たちのたたかいもきっと大きな成果をもたらす、そんな輝かしい年にしていきたいと思います。

私たちには「教え子を再び戦場に送るな」の不滅のスローガンがあります。平和を希求し、民主主義を取り戻すために立ち上がった多くの市民がいます。子どもたちのゆたかな学びの実現のために、ともに汗を流す仲間と語り合える場があります。「もっと子どもと向き合う時間が必要だ」という声が高まり、教職員の長時間労働や多忙化は社会的な問題になってきています。今こそ一人一人のつながりを大切にして、より多くの仲間を増やし、運動を広げていきましょう。

さあ、子どもたちと仲間の輝く笑顔のために、酉年の今年、新教組運動が大きく羽ばたくようがんばりましょう。よろしくお願いします。



とりくみ紹介



月例賃金の引き上げへ民間労組と連帯強める団結強める
〜春闘総決起集会〜


連合新潟主催の「2017春季生活闘争勝利!新潟県中央総決起集会」が新潟市で開催され、新教組から30人が参加しました。

→ 続きはこちら

団結強め運動前進を着実に
〜第193回定期大会〜


第193回定期大会が2月24・25日、新教組会館で開催され、代議員148人が出席。来年度の運動を前進させるため、今年度のたたかいの総括が活発に行われました。

→ 続きはこちら


糸魚川市教委に26万円超を寄贈〜大規模火災見舞金〜

木村博執行委員長と高教組の吉田裕史執行委員長は2月8日、義援金を糸魚川市教委に届けました。

→ 続きはこちら

ゆたかな学び実現へ 仲間と研鑽
〜第66次全国教研を49年ぶりに新潟県で開催〜


日教組第66次教育研究全国集会(全国教研)が2月3〜5日、新潟市で開催され、新教組約600人を含め全国からのべ約1万人が参加しました。新潟開催は1968年以来、49年ぶりであり、警備や分科会などを新教組・高教組が中心となり運営しました。分科会では665本のリポートが報告され、3日間を通して実践の交流と教育課題に関する熱い討議が行われました。

→ 続きはこちら


蔓延するブラック企業の実態

県平和運動センターらが主催する今年度第5回目の憲法学習会が12月17日、新潟市で開催され、NPO法人POSSE代表の今野晴貴さんが「ブラック企業に対抗する―日本の民主主義、憲法、政治参加の視点から考える」をテーマに講演しました。

→ 続きはこちら



新潟県教職員組合
〒950-0965 新潟市中央区新光町7-4  TEL 025-281-8141  FAX 025-281-4431
E-Mail