お知らせ

【臨時的給与削減】10月8日交渉

10月8日、県庁において県財政の悪化にともなう県職員・県費負担職員

の臨時的給与削減に関する交渉が行われた。給与3%、ボーナス3%の

カットの提案に怒りの声が上がり、提案用紙を受け取らず交渉団は退室

した。にも関わらず、削減内容が報道されていることに県当局への不信

感は強まるばかりである。

新教組は地公労とともに「組合員の給与削減には断固反対」の取組を強

化していく。

↓↓↓報道に対する抗議声明はこちら↓↓↓

臨時削減提案報道に対する抗議