お知らせ

労働安全衛生週間のとりくみについて

日頃の組合活動にご理解やご協力ありがとうございます。
教職員が健康でゆとりをもっていきいきと働くことは、子どもたちのゆたかな学びを保障することにつながります。
教職員一人ひとりのかけがえのない命と健康を守るために、安全で快適な職場づくりをめざし、日教組は毎年10月第一週を「労働安全衛生週間」と設定し、全国的なとりくみを展開しています。その一環として労働安全衛生に関する川柳を募集します。今一度、私たちの働く環境を見直し、分会で声をかけ合って積極的に応募しましょう!
たくさんのご応募お待ちしております。

 

1. 標語の内容

労働安全衛生推進、公務災害防止、超勤縮減、健康保持増進に関することなど

 

2. 募集方法・送り先

1人1点

※下記応募用紙に記入後、新潟県教職員組合本部・生活部まで
FAXにてお送りください。

 

3. しめきり

2018年12月3日(月)

 

4. 入選

日教組:入選1点・佳作10点以内

新教組:入選20点

・それぞれ入選者の方には粗品を進呈します。
・応募作品は組織内啓発資料等に使用します。

◆2017年度 入選作品◆
〇変えていこう! みんなの意見出し合って 〇見直そう あなたの職場 健康度
〇知ってます?隣の人の悩み事       〇よし帰ろ!ゆとりが明日のエネルギー
〇超勤なし 野球の応援 6時から     〇ためないで 疲労ストレス 有給休暇

 

5. 個人情報保護について

この川柳募集によって応募者が取得することとなる応募者に係る個人情報については責任をもって保管し、連絡・運営にのみ利用させていただきます。

“>